タイムウェーバーを体験してきた、効果はあったの?

こんにちは!

今回はタイムウェーバーという機械を使ったセッションを受けてきたので、その体験談をシェアしたいと思います。

タイムウェーバーとは一体なんでしょう。

タイムウェーバーはホームページで以下のように説明されています。

TimeWaverは、統合医療を目指す専門家のためのエネルギー分析システムです。
身体のあらゆる不調には、精神的なもの、ウイルスやバクテリアを原因としたもの、遺伝的なもの、仕事に関係したもの、家族を原因としたものなど、様々な種類があります。
ドイツ人物理学者ブルクハルト・ハイムは、これらがエネルギー的な潜在力によって構成されているのではなく、情報パターンによって構成されるものとする「インフォメーション・フィールド」を見出し、体と心が密接にリンクしていることを提唱しました。

ホームページより

インフォメーション・フィールド。。

エヴァンゲリオンで出てきそうな言葉ですね。

タイムウェーバーという機械について簡単に言うとこんな感じです👇

ドイツ発祥

開発者はマーカス・シュミークというドイツの物理学者です。

ドイツはエネルギー医学先進国で、約100年前からエネルギーを測定する機械について多く開発されてきたみたいです。

波動機器ではロシアのメタトロンも有名です。

 

意識、気を12次元領域で測定できる

タイムウェーバーの12次元構造

エネルギーの領域を12次元構造に分類していて、意識の領域を7次元以上とし、感情の領域・マインドの領域、潜在意識の領域・スピリチュアルの領域を特定して、必要な情報が存在している領域に正確にアクセス出来る様にした。

寺岡里紗さんの著書「タイムウェーバー」より

この高次元のアクセスが、「バイオレゾナンス」や「ニュースキャン」、「メタトロン」と大きく違う点だそうです。

  • 1~4次元 : 時間と物質の世界
  • 5~6次元 : 6次元以上の意識レベルと、5次元以下のエネルギーレベルをつなぐ「橋渡し」領域
  • 7~8次元 : 「グローバル情報フィールド」と呼ばれる情報領域であり、意識領域
  • 9~12次元 : 一番難易度の高いマインドの領域

 

簡単にいうと、、、

たとえば、私が風邪を引いたとしましょう。

まず「風邪を治した元気な私」という情報をタイムウェーバーに伝えます。

すると高次元の情報が書き換わります。

そして三次元の実際に身体の感覚も元気になっていくというのものです。

 

タイムウェーバーのセッションを受けてきた

タイムウェーバーのセッション

*写真は許可をとって撮影しています

 

タイムウェーバーについて色々調べましたが実際受けてみないとこれは分からないということで、タイムウェーバーのセッションの申し込みをしました。

 

タイムウェーバーセッション、実際の流れ

まずタイムウェーバーのセッションを受けることができるインフォセラピーのホームページから、初回のセッションの申し込みをしました。

そして名前や生年月日などの情報を入力。

写真も同時に送ります。(この写真から分析が可能だそうです)

 

タイムウェーバーのセッション

*写真は許可をとって撮影しています

そしてセッション当日。

オンラインでもセッションを受けることは出来ますが、本物の機械を見たかったので実際に足を運んでセッションを受けました。

指定された場所に向かうとまず飲み物を出してくれました。

(場所はオフィス街で、カフェのメニューからドリンクを選びました)

 

そしてセッションに関する説明を受けます。

その後、事前に送った写真から読み取ったエネルギー分析の結果をもとに、現在のエネルギーの状態をセラピストの方が教えてくれます。

僕の場合は身体全体のエネルギーが少し足りなかったようで、全体のエネルギー調整をまず受けました。

その後、各臓器の状態など細かく確認し、エネルギーが不足している所にその都度調整をかけていきます。

 

またエネルギー調整だけでなく、タイムウェーバーで受けたメッセージをセラピストが伝えてくれます。

過去未来についてです。

僕の場合は「視覚」に関するメッセージがあり、なにか小さいころに「見失う」という体験はありませんでしたかというものです。

(そのような体験に覚えはありませんでしたが、本人の自覚に関係なくこのようなメッセージが伝えられます)

未来については、とても考えさせられるメッセージでした。

 

これだけ聞くと何か占いのように聞こえるかもしれませんが、タイムウェーバーのメッセージに対して考え、自問自答する感覚でした。

つまり一方的に「こうするといいよ」といったアドバイスを受け取るというより、メッセージについて主体的に考えることが大事だと感じました。

セッション自体は1時間で、あっという間に終わりました。

 

タイムウェーバーのセッションを受けた感想

僕は特に身体に不調を感じている部分がなかったので、セッションですぐに分かりやすい効果を感じるのは難しかったです。

しかし自分と向き合う有意義な時間を過ごすことが出来ました。

自分のエネルギー状態を12次元領域で分析し、可視化できるこの機械はとても面白いです。

特にエネルギー分析を経絡とツボを使って説明する部分は、鍼灸師として興味深かったですね。

また時間を見つけて受けてみたいと思います。

 

タイムウェーバーと波動分析、これはただ怪しいだけなのか

波動。

インフォメーション・フィールド。

このような言葉を聞いただけでエセ科学やトンデモと感じる人もいるでしょう。

ただ量子の世界を少し学ぶとその気持ちも変わってきます。

そして実際にセッションを体験すると更に興味が湧いてきます。

興味があるのなら一度体験してみましょう、きっと面白い体験が出来ると思います。

では!

非二元論、つまり心と物質を明確に分離することはできない

「精神と物質」エルヴィン・シュレーディンガー

 

また寺岡里紗さんが書かれた「タイムウェーバー」という本は、タイムウェーバーについて体系的にまとめられています。

セッションを受ける前に一読しておくと、より深い理解が出来ると思います。

記事はこちら👇

【タイムウェーバー 本レビュー】効果や機能、体験談は?

 

ABOUTこの記事をかいた人

豪華客船で鍼灸師として勤務しながら世界中を旅しました。 身体に良いと言われるものを自分で試し、感じたことを記事にしています。 また医療英語やヨガ、豪華客船の生活、旅についても書いています。 有益な情報をシェアできるよう努めます。 気軽にコメント、メールをください。 Twitterのフォローもお願いします :) @akiacu