【ピラティス体験レッスンの感想】zen place pilates編

ずっと気になっていたピラティスのレッスンを受けてきました。

今回はそのレビューです!

ピラティスとは

ドイツ人のピラティスさんが開発したエクササイズです。

Pilates Method Allianceによるとピラティスの定義は、

「身体のストレッチ、筋力強化、そしてバランス強化を目的としてデザインされたエクササイズと身体の動作法」です。

Pilates is a method of exercise and physical movement
designed to stretch, strengthen, and balance the body.

 

ピラティスの体験レッスン受けてきた感想

丁寧に丁寧に身体を動かし、ジワジワ鍛えていくピラティス。

美しい姿勢を作り、しなやかな身体を手に入れるのにピラティスはオススメです。

また運動が苦手な人もスポーツをするような激しい動きではないので、始めやすいと思いました。

 

なぜピラティスは良いか? ピラティスの効果とは?

ピラティスのレッスンでは背骨や筋肉を細かく意識しながらトレーニングを行います

👉 骨の位置や動きを確認し、丁寧に動かしていくので姿勢が美しくなります。

 

・意識をしてゆっくり身体を使うので、動き自体は(スポーツのように)激しくはないです

しかしそれは呼吸に合わせた動きなので、ゆっくりではあるがジワジワきます。

👉 結果インナーマッスルが鍛えられ、引き締まった身体が手に入ります。

(慢性的な痛みの改善にも繋がる)

他にも自律神経を安定させストレス解消に繋がるなど、様々な効果が期待できます。

 

実際にピラティスを体験してきた

zen place pilates京都スタジオでピラティスを体験してきました。

❇︎スタジオの写真は全て許可を得て撮影しています

今回体験したレッスンは「Pre-Beginner Basic」というものです。

(骨を意識し、骨に付随する細かいインナーマッスルを動かすレッスンです)

 

まず骨模型を使ってインストラクターが「今日のレッスンではどこの骨を意識していくか」を説明してくれます。

そして呼吸の仕方を確認します。

 

その後、実際に身体を動かし始めますが、最初は小さなボールを使います。

ボールを使うことで、意識したい身体の部位の動かし方をより意識しやすくなります。

 

(もちろんヨガの種類によって違うのですが)ヨガと比べ細かく筋肉や骨を意識するので、1ポーズずつをとても丁寧に行う印象です。

少し身体への意識を変えることで、身体の感覚も違ってくるんです。

 

個人的に勉強になったこと

うつ伏せから上体を上げるポーズ(ヨガではコブラのポーズに似ている)の時でした。(写真のように見上げたりはしませんが。)

ボールを使い胸郭を前にスライドさせる練習をしたのですが、ボールを使うことで身体の使い方の感覚がよく掴めました。

そしてボールを取った後も、その感覚を残したまま丁寧にポーズが取れました。

 

部位を意識→ボールを使い、動かし方を身体で覚える→ボールなしでやる

 

この流れでトレーニングをすることは、とても安全で良いと感じました。

正姿勢を重視するアイアンガーヨガ に似ていると思います。

 

また普段スポーツをしている方も、ピラティスで身体の動かし方を学ぶことでそのスポーツに活かすこともできるでしょう。

知識と経験が豊富なインストラクターの方のレッスンを受けることができ、今日は多くを学びました。

心地の良いレッスンはあっという間で、とても楽しかったです。

 

ピラティスとヨガの違い

ヨガとピラティスは似ていると感じるかもしれませんが、ヨガは心身の調和に重きを置かれているので、レッスン中に瞑想をすることもあります。

ピラティスは身体の微細な動きに意識を向けることからわかるように、身体の強化に重きを置いていています。

ヨガもピラティスにもそれぞれ良い点があるので、気分に合わせてうまくレッスンを受けるのが良いですね。

≫ヨガの記事:ヨガ初心者が教室に通って、人生が変わった話。ヨガ教室選び方まとめ

 

まとめ

以上、ピラティスの体験レッスンを受けた感想でした。

美しい姿勢を作り、しなやかな身体を手に入れるのにピラティスは良いと思います。

少しでもピラティスに興味があれば、ぜひレッスンを受けてみてくださいね!

 

今回、僕が受けたzen place pilatesの体験レッスンはこちらです👇
zen place pilates

 

ヨガの体験レッスンに興味がある方はこちらです👇
zen place

 

正しい姿勢、カラダのメカニズム全体を完全にコントロールできなければよい姿勢は身につかない。

身につければその当然の帰結として、仕草も美しくなる。

ジョセフ・ピラティス

 

では!

 

ABOUTこの記事をかいた人

豪華客船で鍼灸師として勤務しながら世界中を旅しました。 身体に良いと言われるものを自分で試し、感じたことを記事にしています。 また医療英語やヨガ、豪華客船の生活、旅についても書いています。 有益な情報をシェアできるよう努めます。 気軽にコメント、メールをください。 Twitterのフォローもお願いします :) @akiacu